2017 / 09
≪ 2017 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page.148

先日、インフルエンザで高熱&嘔吐で、超!具合が悪かった次男。

でも、わたしはどうしても仕事に行かねばならず、実家へ次男を預けようとおもったのですが、次男が頑なに「家におる!!」と言うので、しかたなく短時間、お留守番をしてもらいました。。。

その時、当然ナナもお家にいて、ナナ可愛いの次男は、熱があるにも関わらず、ナナをゲージから出していたそうです。

野獣ナナ。の異名を持つほどの元気娘ナナ。

わたしは、熱があろうと具合が悪かろうと、ナナは「遊んでぇ~」と次男に要求するに違いない。
と思っていました。

でも……実際は違いました。

次男曰く

「ナナ、ずっと○○(次男の名前)と一緒に寝とったよ^^全然遊んでって言わんかった^^」と……

ナナはナナなりに、息子の具合の悪さを理解してたのかな?

だから大人しく、傍に寄り添っててくれたのかな?。。。

ナナ、ありがとうね。。

ナナがいてくれて、ほんとよかった^^

ナナが来てから、にいにい達、ママがいなくても寂しがらなくなったよ(苦笑)

ワンコは、人の言葉は当然しゃべれないけど、感情も人間みたくわかりやすくないけど!

何も考えてないわけじゃない!

ちゃんとわかってるんだよね!

ワンコの気持ち。。

言葉が通じなくてもちゃんと分かり合える事が、今回の事でわかりました^^

だからこそ思うんです。

どうか、自分を信じ、慕い、愛してくれているワンコ&ネコちゃんを、容易く捨てたりしないで下さい。。

最期のその日まで、慈しんで下さい。

ワンコやネコちゃんがあなたを慈しんでいるように。。

ワンコもネコちゃんも、他のいろんな動物も!人間の欲求を満たすためだけに産まれてきたわけじゃないと思います。

愛されるために、産まれてきたんだと思います。

人とかわりはないと思います。

今回の次男の病気で、わたしは改めて思いました。

ナナはペット、じゃやなく、「家族」だ、と。

※綺麗事かもしれません。でも、わたしはそう思っていますし、これからもそう思って生きていきます。

スポンサーサイト

この記事へコメントする















NANAママ

Author:NANAママ
体重5kgのデカヨーキー・ナナに会いにきてくれてありがとう♪
ゆっくり見ていって下さいませぇ~♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。