2010 / 08
≪ 2010 / 07 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2010 / 09 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page.586

嵐、じゃない、台風を呼ぶ女ナナママです。

こんにちは♪(爆)←(マジで台風発生?!)←(すげーなあたし)←(偶然だよ!)

連続更新・・・・やめとこぉ~っと(笑)←(たんなるネタ切れです)


さて。

土曜日の朝。

私はその日、朝からお出かけ予定があったんだけど、その前に時間があるから、ナナを散歩に連れて行こう♪と思い、いつものお散歩コースに、お散歩をしに出かけました。

時間にして10分~15分ぐらいの、コース。

歩きなれた道。

見慣れた道路。

でも、悲劇はその、見慣れたお散歩コースで起きました。。。


お散歩から帰り、アンヨを拭くために、いつも玄関から台所まで直行するんです。

その日もそうしました。

ところが!

台所に入り、さぁ、アンヨを拭きましょう♪♪と、濡れタオルをチンしようとしたんだけど、なんだかナナの様子がおかしい。。。

背中を丸めて、なんだか変。。。

そうこうしていると、アンヨを拭く前に、リビングに逃げようとナナが動いた(いつもはちゃんと拭くまで、台所からリビングに行かない)その動きが!!!

左後足を上げて、3本足で歩いてる?!

な!!!なんで!!!!

「ナナ!!どうしたん!!!!!」と左後足を見ようと、ナナを抱え、すぐに肉球をチェック!

でも、肉球には何も刺さってない!

ナナを下に降ろすと、やっぱり左後足を上げたまま、3本足でヒョコヒョコ歩き、体全体を震わせ、部屋の隅に座り、キュンキュン泣いてる。。。←(この時点で家族中大パニック)

我が家のナナ、胃腸が弱く、嘔吐、血便はよくあるから、私達家族は、それには慣れてるんだけど・・・痛がる姿を目にしたのは、これが初めて。

何?!

お散歩中、足をくじいたり、骨折するような出来事起きてない!!

肉球にも何も刺さってない!!!

でももしかしたら、見落としてて、何か刺さってて、それが痛いのかも!!!!

と、もう一度ナナの肉球を見ようとすると、痛みのため、ナナ、歯を剥いて「さわるな!!」と威嚇(;;)

そして自分で自分の肉球を噛んだり舐めたり噛んだり・・・・そしてキュンキュン泣いて震えてる(;;)

即!!かかりつけの病院へ電話し、状況を説明。

「恐らく、何か刺さってるか、虫にかまれたか、どちらかでしょう。病院は今日やってるから、来てください」と言われ、急いで病院へ!!

いつもはナナの病院に、絶対着いてこないナナパパが

「俺も行く」といい、一緒に着いて来るほど!!

私が病院に行く用意をしている間もナナパパが、ずっとナナを抱っこして「大丈夫か?」とナナに声をかけるほど!!

ナナの痛がりようは、凄いものでした。。

私も「骨はいってないはず!でも、もしかしたら、くじいたか、ねんざか・・・でも肉球舐めたり噛んだりしてたから、やっぱなんか刺さってるのかも・・・」などなど、色んな事を考え、心臓バクバク。と、ナナパパが小声で

「おい!おい!!」と私を呼ぶので、

「何!!!(怒)」←(慌てていつので気が立ってる為、超不機嫌)と、ナナパパを見ると、ソファーを指差すので、????と思い、フッ、と目をやると・・・・

次男、ソファーに倒れこみ、号泣してました(--;) ←(まさに、この世の終わり状態)

次男の中では、

ナナが今までに見た事がないほど!!痛がってる!!!泣いてる!!!どうしよう・・・・凄い病気かもしれん!!もしかした、ナナ3本足でずっと歩かんといけんかも!!ナナが泣いとる・・・震えとる・・・可哀想・・・可哀想・・・・見てられん(号泣)

だったようで、病院へ行く時も、声を殺して泣いてました。。(いつもなら「一緒に行く!」というのに。。

病院に到着後、診察してもらえるまで30分~40分待ったんだけど、その間に、徐々にナナの震えが収まり始め、地面に降ろすと、左後ろ足を少し上げる程度までに落ち着きはじめ、私達も少し落ち着いた時、

「ナナちゃぁ~ん」と診察室に呼ばれ、

先生「まず歩かせてみて」と、診察室で歩かせ、その後、診察台で、肉球を見てもらうと

「肉球、腫れてるねぇ。それに肉球の間が真っ赤になってる」

「えっ?!」と肉球を見ると、ほんとに肉球が腫れ、肉球の間が真っ赤に?!


腫れてた

真っ赤
※写真は土曜日の夜撮影したもの。

先生「こりゃ、何か虫に刺されたね」

・・・やっぱり・・・

先生「でも、一応!骨に異常がないかレントゲン、撮ろうね」とレントゲン撮影をしてもらい・・・(その間に次男から「まだ帰らんの(涙)」と電話があり(^^;)「多分肉球を虫に刺されただけみたいやけー、大丈夫よ。もう少ししたら帰るけー^^」と報告。マブダチにも報告(笑))

結果、「骨に異常ないよ^^。やっぱり虫だね」

あぁぁぁぁ!!よかったぁぁぁぁぁ!!!!

結局、その日は注射を打たれ、薬(抗生物質・痛み止め・胃薬)を貰い、帰宅。

その後は、注射が効いたらしく、痛がる様子はないものの、でも、遊んだり走ったりはさすがせず、基本寝て過ごしました。



ナナでし

今日は

いや、ほんとビックリしたよ(--;)

虫刺され(多分、ケムシ?)であんなに痛がるなんて。。

そして、その痛がる姿を見るのが、こんなに辛いだなんて(;;)


すごく

痛かった

そうだね(;;)痛かったね(;;)すごく痛かったよね(;;)←(刺されてすぐは、痛みの為か、水も飲めませんでした)

ごめんね。。

ママ、もっとちゃんと足元見ればよかったね。。

我が家はほとんど草むらにいかせず、普通にアスファルトを歩いてるから、油断してたよ。。。

みんな。

みんなのカワユシちゃん達も気をつけて!!

虫は、草むらだけ!!じゃなく、普通のアスファルトにも落ちてるよ!!


※ほんとに今回のあのナナの痛がっている姿には、凄い衝撃を受けました。
人間ならば大声で泣き喚いていたであろう程の姿。。
体を震わせ、ひたすら痛みに耐えるその姿は、見るのも辛いものでした。
これからの季節、まだまだ虫が多いと思います。
ほんとに、ほんとに!気をつけてねみんな!!

そうそう、ちなみに次男はその日、家から一歩も出ず、常にナナに寄り添っていたそうな^^
そんな次男、昨日お誕生日でしたぁ~♪♪
このまま、心優しい男の子に成長しておくれ^^(でも、もう少し強くなろうぜ)

スポンサーサイト

NANAママ

Author:NANAママ
体重5kgのデカヨーキー・ナナに会いにきてくれてありがとう♪
ゆっくり見ていって下さいませぇ~♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。